コラム

美容室が取り入れるべき30代からターゲットにする頭皮環境改善と言う選択

★セミナーは随時募集中です
【頭皮環境改善セミナーご案内
(↑)セミナーの詳細はこちらのぺージからご覧ください

髪質改善メニューの限界!

キレイな髪の毛を目指すお客様のための髪質改善トリートメントメニューは、乾燥やパサパサ感、あるいは収まりが悪く退色が早いと気になっているお客様には、欠かせないメニューです。

噂のトリートメントや美髪を保ちたちながら、パーマやカラーを楽しみたいお客様にも、当たり前のメニューになっています。

もちろん、私たち美容室の集客メニューとしても、店頭に掲げたい髪の毛のトラブル改善の人気№1メニューだと思います。

お客様の希望と美容室の想いとのズレ!

この髪質改善トリートメントを看板メニューにされている美容室は少なくないと思いますが、しっかりそれが売上に繋がらなくなって来ているのも事実のようです。

割引キャンペーンをすれば、お客様に来て頂ける時代ではなく、お客様自身も髪質改善メニューの見極めをされているからです。

美容室業界のメニューは何十年もあまり変わりが無く、ほとんど同じようなメニューでライバル店同士が集客されているので尚更ですね。

しかも、一般的な髪質改善メニューの客単価は、数千円のプラス料金なので、そんなに日々の売上アップには繋がらなくなっているのも苦しいところです。

差別化が図れるはずの髪質改善メニューも、サロン側の思いとは裏腹に、お客様には届かず、空回りしているのも事実なのかも知れません。

髪質改善ではお客様をファンにはできない

お客様の立場として、美容室で髪質改善メニューを選ぶ理由は大きく3つあると思います。

1つは、現状のお客様自身の髪の毛が理想の状態ではなく、パサパサ感や広がりや毛先の損傷が気になるから。

2つは、美容室でするパーマやカラーは髪の毛が傷むものと分かっているから、その髪の毛への負担軽減メニューとしての選択。

3つは、サラサラ感やツヤ感、更には潤い感や手触り感など、美容室での仕上がり感そのものを求める理由の3つになります。

しかしながら、ほとんどのお客様は美容室の髪質改善メニューの仕上がり感には十分満足している反面で、実はこんな思いもあるのです。

お客様
お客様
さすが美容院だなぁ~!でもこのサラサラな潤い感や手触り感が1週間ぐらいは続くけど、2週間後には毛先からだんだんパサパサになるんだよね!

その髪質改善メニューを選択する事で、美容院でしか味わえない感動的な手触り感が1週間ぐらいしか続かない事も、何度も経験されてご存知なんです。

私たち美容室サイドでの看板的メニューのはずが、お客様からすれば、どの美容室も同じ髪質改善メニューなんですね!

髪質改善メニューに限らず、独自の集客が困難な「お客様をファンにはできない」苦しい事情もあります。

そもそも「頭皮環境」って何?

私がこの世界に入社した1980年代の美容室は、トリートメントというそれまでのリンスに変わる当時最強の髪質改善メニューが続々と各メーカーからデビューしていました。

お客様にシャンプーの時「トリートメントが3,000円・2,000円・1,000円・と3種類ありますがどれにしますか?」と聞くだけで、ほとんどのお客様が飛びついていた時代です。

まだトリートメントという施術が一般のお客様のステイタスだった頃のお話ですね。

それからトリートメントは当たり前になり、ここ10年ほど前からでしょうか「髪質改善」というメニューをよく目にするようになり、最近では当たり前のメニューになっています。

観葉植物や花を育てるには?

ひやま
ひやま
ちょっと考え方を変えて、例えば、花や観葉植物を育てる時に、どこに水をしますか?と聞かれると!
お客様
お客様
ほとんどの方の答えはきっと「土に!」と答えられると思います。

もちろん同時に葉っぱや茎にも水を与えると思いますが、土への水やりは絶対的条件ですよね!

この例えで分かるように、観葉植物の葉っぱや茎の水を与える事を「髪質改善」と例え。

土に水を与える事を「頭皮環境改善」と言うと分かりやすいかも知れませんね!

ところが、今までの美容室でのケア法は観葉植物でいう「葉っぱや茎への水やり」がほとんどだったんです。

「土に水を与える」という「頭皮へのアプローチ」という考え方があまり無かったのですね!

髪の毛(葉っぱや茎)へのトリートメントも、もちろん、頭皮(土)のケアを始める事も、今後の美容室には必要になりそうです!

髪の毛のメカニズム初級入門!

細かな細胞メカニズムはさて置いて、そもそも、髪の毛はご存知のように頭皮(地肌)から生えているんですね!

髪の毛が成長するために必要とする栄養分(酸素と栄養)は最終的に毛母細胞へと血液を通じて運ばれます。

実は、人間の身体と血液の50%(半分)以上は水分と言われてる事をご存知でしたか?

この頭皮(土の部分)の環境(状態)改善(水分補給)する事で、突っ張って硬くなり老化した頭皮を柔らかく弾力のある頭皮に導くことで。

頭皮内部の毛細血管や頭皮を作っている様々な細胞を活性化(元気に!)が可能になります。

その結果、太く健康的な髪の毛に生まれ変わると言うシンプルな「しくみ」なんですね!

実際に生えている髪の毛へのトリートメントも、もちろん大切!それと同時に、頭皮(地肌)の環境(状態)を改善する事にも目を向けて頂ければ幸いに存じます。

「頭皮環境」が悪化するワケ!

ひやま
ひやま
ではなぜ、髪質改善ではなく頭皮の環境を改善する必要があるのか?ですよね!

30代以降のお客様の髪の毛のトラブルやお悩みの中で、美容師が唯一携われない「抜け毛とか薄毛」の原因が【頭皮の乾燥】にあるからなんです。

抜け毛や薄毛の原因は加齢とか遺伝、更にはストレス、血行不良だと頭皮の環境と一言では言い表せないくらい奥の深い事なんですね!

この頭皮(身体)の乾燥などにより、頭皮環境が悪化する事で、血液循環とか血行も悪くなり、それに伴って自律神経の乱れや免疫などにも影響すると言われています。

加齢と遺伝と○○

私たちの身体は年齢を重ねる事で、体力や血液循環から身体中の筋肉や臓器まで、あらゆるモノが老化(衰え)します。

そんな幾つもの老化現象の中、「頭皮環境の悪化」に関わる、特に重要視するべきことは、加齢でも遺伝でもなく身体(頭皮)の乾燥(水分量の低下)だと言われています。

まぁ、加齢や遺伝は私たちでは、どうにも変える事が出来ませんからね!

一般的には、血行不良やストレス、自律神経の乱れなどが言われていますが、それと同じくらい、それ以上なのかも知れません。

やはり、血行不良なんだ!

ひやま
ひやま
頭皮の環境の改善のために身体の水分量を増やす事が大事だとお話をしています。

それでも、体調を崩したり重い病気になる原因のほとんどは、血液に関する血行不良だと言われていますよね!

加齢により血液内の水分量が減少し、血流機能に影響し血液が流れにくくなるんです。いわゆる血液がドロドロになるのですね!

老化は人間であれば避けて通れない事なんですが、先ほどお伝えしたように、人間の、身体と血液の50%以上は水分なので、身体に水分を入れる事で血流機能の改善にも効果を発揮します。

そうなんです!身体に水分補給する事で、身体や血液の水分量の安定と同時に、血流機能の活性化で血行促進にも繋がると言われています。

良く病院の先生がかぜを引いた時に「水分補給をして下さいね!」と言うのは、ちゃんと意味のある事なんですね!

巷では、様々な血行促進商品を購入する事が可能になりましたが、頭皮への水分補給は、頭皮の環境を改善する重要な方法の一つだと私は考えています。

もちろん、美容室においてのサロンケアやお客様がご自宅でされるホームケアを見据えての事なんですがね!

頭皮の環境を改善する!

お客様への「頭皮環境の改善」メニューは、ズバリ!頭皮への「水分補給」(土への水やり)になります。

髪の毛のトラブルでもあるパサつきや乾燥、更には艶感や手触り感に至るまで、髪の毛内部の水分が不足していると再現する事ができなくなり実年齢より老けた印象を与えてしまいます。

ひやま
ひやま
ご存知でしたか?髪の毛のツヤ感は頭皮の水分量で決まることを!

頭皮環境の改善のベースとなるブースターとして、毎日髪の毛と頭皮への水分補給をしっかり行って頂きましょう。

365日、毎日ケアをして頂き、毎月サロンでメンテナンスケアをさせて頂く事で、頭皮の環境は整い、年齢に関係なく潤いのある髪の毛を取り戻せます。

サロンでのケア

毎回、現状の頭皮の状態をマイクロスコープで撮影し、お客様にも毎月の進歩状況の確認をさせて頂いています。

パーマやカラーや縮毛矯正などの施術の、最初と中間と最後に、しっかり頭皮に水分補給を行います。

特別な頭皮環境改善ヘッドスパを30分~60分の間、集中ケアする事で、ホームケアでは落ちない汚れをケア。届けたい所に水分補給がされる事で頭皮環境の改善を行います。

お客様のホームケア

お客様がご自宅でケアする方法は、まずはお風呂場でのケアになります。

シャンプー前の予洗いは3分以上かけ、しっかりシャワーで頭皮を洗い流します。
ケアシャンプーでしっかり頭皮環境改善シャンプーを2回行います。
最後に保湿ケアローションを頭皮にしっかりなじませ塗布します。

毎日の集中ケアは大変ですが、ケアを続けることで日々変化してゆく髪の毛に喜びを感じる事でしょう。

美容室に頭皮環境の改善メニューが必要な2つのワケ?

ひやま
ひやま
私たち美容師がお客様に対してできる事は、お客様が日々抱えている「お悩みを少しでも緩和し」更には「喜んで頂く」ことだと思っています

もちろん、パーマをかけたい、白髪を染めたい、クセ毛をストレートにしたい、長さを切りたい、と言う一般的なご要望に対しては何の問題なく施術を行い、お客様を笑顔にできると思います。

ひやま
ひやま
しかしながら、お客様からの「抜け毛や薄毛」に関してのお悩みにどれだけの美容師が対応できるでしょうか?

お客様に心から喜んで頂き“絆”を更に深いモノにする

このような髪の毛のトラブル(抜け毛・薄毛・脱毛)に関するお客様のお悩みに対応できる美容師は、きっとまだ1%にも満たないのでは無いかと思います。

今までほとんど手つかずのメニューにも関わらず、今後益々その需要が増えるのではないかと言われています。

サロンの将来を考えると、対応できるように準備しておきたいものですね!

お客様
お客様
最近「抜け毛」が増えたんですが、何か方法はありますか?

なんて言う、お客様からのお悩みにお応えできれば、そりゃあお客様は喜ばれます!

このブログを読まれているサロンオーナーのあなた自身も、美容師として喜んで頂けると思います。

あなたの美容室でメニュー化され、もしもお悩みが改善されたなら、どれほどお客様は心強い事でしょう。

・朝の髪の毛のお手入れもきっと楽しみになります。
・後ろからの視線も気にすることなく毎日が明るくなる事でしょう。
・外出の楽しみが増えて、着る服を買いに行く楽しみも増えるでしょう。
・加齢や遺伝で諦めていた様々な事へも前向きに取り組める事でしょう。
・鏡を見なかったのが、女性として鏡の前に立つ喜びが増えるでしょう。
・お悩みの軽減で体調も変化し日々の過ごし方まで変わるかも知れません。

お客様の受け止め方にはもちろん個人差がありますし、100%の改善をお約束したモノでもありませんが、日々変化していく髪の毛にお客様はきっとお喜びになります。

パーマやカラー後の満足感とは比較にならないくらいの満足度や喜びになるでしょうね!

美容師として、唯一対応が不可能だったこの育毛系のお悩みにも、対応が可能になる事で、お客様との信頼関係は更に深い絆で結ばれる事でしょう。

美容室経営をもっと盤石なモノに!

この育毛系のメニューのお客様単価は、通常のメニューとは違い少々高額のメニューとなります。

サロンケアのヘッドスパメニューは15,000円越えとなり、3ヶ月・6ヶ月・1年の長期の契約プランでは、数十万円~100万円単位という、美容室には馴染みの薄い高額なメニューも取り揃えております。

ひやま
ひやま
この時点で数十万と言う金額に「高ッ!」と思われるか?それとも「楽しみ!」と思われるか?どちらでしょうか?

通常お一人での美容室経営では、平均で月に100名のお客様を目標にされるサロンが多いと思います。

この育毛メニューは月に1~2名の獲得で、十分に経営を変える事が可能になります。

・新規のお客様を獲得できない
・お客様単価を上げられない
・値下げキャンペーンでしか集客できない
・定休日を増やす事ができない
・前年比を中々越えられない

そんな、美容室が抱える経営の壁に対して、真面目に導入する事により、将来の不安がいっぺんに解決できるメニュー化になりそうです。

美容室経営に“奇跡”を起こすであろうメニュー化と言っても過言ではありません。(まじめな“奇跡”です。)

育毛メニューを導入しアプローチする事で、お客様に心から喜んで頂く①深い信頼関係と将来のサロン経営の②不安から解放される事になるでしょう。

このような、ブログという形で“奇跡”だなんてなんて無責任だと思われそうですが、私は至って真面目にこの2文字の奇跡を使わせて頂いています。

それは、もう既に卒業生のサロン様で何人も、この“奇跡”が起こっているからです!

最後に…

お客様に喜んで頂くメニュー提案を!

ひやま
ひやま
私たち美容室の経営者は危機感をもっと持つべきなのかも知れません。

「お客様に喜んで頂けるメニュー提案を!」この言葉の意味を十二分にご理解頂き、目の前にいらっしゃる、すでにお悩みのお客様に先回りしてご提案ができればと思っています。

私たちが思っている以上に、抜け毛でお悩みのお客様は多くいらっしゃいます。

美容院では解決できないと知っているから、相談できないのです。だからこそ先回りする必要があるのです。

頭皮環境の改善は、そんなに難しくなく、頭皮(身体)への水分補給がメインと言うシンプルなメニュー化です。

この機会に、将来のサロン改革を見据えて、一歩前に進み、チャレンジしてみては如何でしょうか?

お客様に喜んで頂く事で、客数減少を気にせず、ライバル店をも気にする事なく美容室室経営の安定にもきっと繋がると思います。

お客様を待つ経営から、先回りする!サロンからアプローチする経営にシフトチェンジする時期に来ているのかも知れません。

 

★セミナーは随時募集中です
【頭皮環境改善セミナーご案内
(↑)セミナーの詳細はこちらのぺージからご覧ください