美容室の集客について

ホットペッパービューティーは使うな!掲載料金はいくら?

美容室の売り上げアップを伝授し、健康・美顔・育毛に特化したメニュー展開を徹底サポート。名古屋で育毛集客と言えば、サロン繁盛請負人・飛山真徳(ヒヤマ マサノリ)です。

では、今日は「ホットペッパービューティーは使うな!掲載料金はいくら?」をお届けしたいと思います。

ホットペッパービューティーの存在

このブログをご覧のあなたは、既にホットペッパービューティーに掲載しているけれど、周りの評判の割には売り上げに結び付いていない。もしくは、今まさにホットペッパービューティーに登録しようか迷っている。のどちらかではないでしょうか?

ホットペッパービューティーは断トツ!

美容室の経営していると、集客というのは切っても切れない、一生涯続けるものですよね!そんな美容業界の中で最も利用サロンが多いのが、ホットペッパービューティーという集客サイトです。その知名度と利用者数並びに集客率は集客サイトの中で断トツです!

かく言うわたくしのサロンも数年ほど前まで約1年くらい、契約をしておりましたが、ある理由で契約の更新をやめました。その理由は何かって?その回答は3分後に分かりますよ。

美容室の集客にかける広告宣伝費はいくらくらいかと言うと、サロン様によって様々なんですが、通常は売り上げの10~15%という範囲内でするのが一般的だと思います。

例えば、月商50万円なら、広告費がいくらかと言うと、5~7万円くらいです。100万円なら10~15万円になるでしょう。あくまでも目安としての数字にすぎませんが、あなたのサロンの広告宣伝費の割合はいくらくらいですか?

中にはお1人サロン様で、20%を超える広告費で集客されている所もあるようですが、ほとんどのサロン様では、10%以下で設定をされているようです。広告費さえ、かけられないサロンも珍しくありません。それだけ、美容業界は厳しい状況なんだと言えます。

このホットペッパービューティーの掲載料金はどのくらいかと言うと、50万円とか100万円の契約の大型店もありますが、まだまだ、1~2万円(昨年値上げ…)のサロンもけっこういらっしゃるみたいです。

広告宣伝費はその費用対効果がどれだけあるか?というのが一つの判断基準になりますから、いくらの広告費が妥当という事ではありませんが、初めは数千円単位から様子を見ながら広告費を増やすのが宜しいかと思います。

集客用の広告掲載料金について

そもそも、費用対効果があったのか?という事は大事なことですが、その月の単月の売り上げだけではなく、年間での売り上げや、生涯、そのお客様がサロンにいくら支払ったのか?(顧客に繋がっているのか?)という事も大切な、基準になります。

という事は、ホットペッパービューティーの掲載料金がいくら高くても、それなりのお客様の回収があり、将来的にホットペッパービューティーの掲載が必要だと判断されるのならそれが正しいという事になります。

では、なぜ私が、ホットペッパービューティーの掲載の契約を辞めたかというと、決して掲載料金が高かったとか、掲載料金の割に集客が出来なかった訳ではありません。当時の契約料は確か毎月3~5万円くらいの掲載料金でその10倍以上の集客効果があったと思います。

実際に、費用対効果という事から言えば、続けて掲載する価値は十分にあったと思います。

ホットペッパービューティーの掲載を辞めた

それでも、続けなかった理由は、ホットペッパービューティーの掲載によって、新規で来られたお客様が、結果的に顧客に繋がらないお客様だったからです。つまりは、ウチのサロンのファンではなく、割引の価格自体に魅力を感じて来店されたお客様だったと言う事です。

どこかで、お値打ちな店があれば、そっちに流れる流動客なのですね!実際とにかく売り上げが欲しい危機的状況であれば、そのようなお客様も喉から手が出る程、欲しいお客様だと思います。

しかし、わたくしのサロンの求めているお客様は、よく言うクーポンユーザーではなく、ウチのサロンの良さを理解して頂いた。ウチのサロンのファンになる、ヘビーユーザーを求めているのです。

あなたのサロンの集客ターゲットが、パーマやカラー、更には縮毛矯正などの通常メニューでの募集内容なら、ホットペッパービューティーに頼らなくてはならないのかも知れません。

集客ターゲットを変える

美容業界の現状

実は、今の美容業界は大変な苦しい時期に来ています。人口減少と店舗数の飽和、更には50年間全く変わらないメニュー体制。新規OPENの半数が1年以内に閉店するという恐ろしい業界です。

でも、この負の連鎖はこれからも益々続くと予想されます。というのも、自分の城を目指してこの世界に入店し、技術を習得し、店長になるまで経営者に半ば飼い殺しにされる。結局は、この不景気の中で全然お給料が上がらないから、退職して夢だった独立を考える。

銀行あるいは金融公庫や公社の新規事業への融資窓口は意外に広く、ブラックでない限り設備資金からみなら1,000万円くらいは簡単に借りられる。

つまりは、景気、不景気に関係なく、今後も美容室数は増え続けることになりそうです。

ディーラーやメーカーも商品での回収率が減少しているので、新規出店への紹介などは、かなり積極的に応援してくれるのです。

ホットペッパービューティーの術中に!

しかし、ただでさえお客様の確保が出来ない所へ、技術はプロでも、集客はどちらかというと素人ぎみの美容室オーナーにとって、サロンのオープニングともなると、今までの数十人の指名客が来てくれるとはいえ、更なる新規集客がなければいずれ経営は難しくなります。

そこで、ほとんどの経営者が集客の壁にブチ当たり、自分であの手この手を試し集客してみるけれど、思ったほど集客できず、最終的にホットペッパービューティーに申し込むと言う流れです。その結果、ありきたりの髪質改善メニューで、値下げ合戦をせざるを得なくなる。

ホットペッパービューティーは掲載料金で収入を得ていますから、サロンの売り上げなどは関係ないというわけです。(ちょっと言い過ぎですが…)最近ではホットペッパービューティーも契約サロンの質を上げるべくなのか、それとも美容業界の足元を見ているのか、値上げの傾向にあります。

不景気になればなるほど、ホットペッパービューティーは儲かり、掲載料金は吊り上げられる仕組みです。だったら美容室がお客様が減っても儲かる仕組みを作ればいいじゃん!何やってんだよ美容業界は!!!

美容業界がこれからヤルべき事

これだけ儲からないサロンが8割を超えているという元気のない美容界なのに、前年対比で、10%DAWNを許容範囲だと言うサロンが多い事にビックリさせられる。

しかも中には、1,000万円ラインを超えない、税金を払わない経営(月商84万円を超えない経営)が正しいと自負するオーナーが多く存在していることに驚きを隠せない。確かに、年商が999万円なら消費税がかからず、1000万円だと払わなければならない現実は分からないでもない。

しかし、本当にこれで良いのだろうか?約1割の経営者は将来を見据えて、集客のキャッシュポイントをドンドン増やし、サロン自ら変化しながら売り上げを伸ばしている。

約3割の経営者はホットペッパービューティーに掲載料金を払い、余裕が無いものの、客数を減らしながらも、何とか営業を続けている。

残りの約半数の経営者は、ホットペッパービューティーにさえ掲載する余裕がなく、どう集客すればいいのか、将来に不安な毎日を送っている。何とも夢の無い業界なんだ。

飛山
飛山
子供の頃から足輪で繋がれたゾウは、足輪がある事で逃げられないとインプットされているから、足輪を破壊できる大人になっても、足輪があると逃げないのだという。まさに美容業界も同じような状況なのかもしれない。

30年前、バブル期を経験し育った、今の経営者はハサミ1本あれば、いずれフェラーリに乗れると、心のどこかで思っている。

だからサロンの売り上げアップを、技術力でカバーしようと今だに真剣に技術講習に通い続ける。技術を磨けばお客様が来てくれると、今だに勘違いをしているのだ。

更には、従業員の頃から、ギリギリの経営で育って来た今の若い経営者は、儲からない経営が当たり前になってしまい、そこから抜け出す事を考えないようになっているように思えて仕方ない。

新しい技術を覚えた事で、満足してしまい、結局は集客を学ぼうとはしないため、サロンの数字が上がらず、いずれ店を閉める事になるのです。

 

いくら、わたくし1人が頑張ってみたところで、この美容業界など変えられるはずがありません。けれど、このまま行けば近い将来、1/3、いや1/2のサロンはきっと潰れてしまう事になる。そうならない為にも、美容業界を何とか元気にしたい!・・・微力ながらそう思っています。

ホットペッパービューティーから卒業!

集客は、一見難しく思えるけれど、売り上げを上げるヒントは生活の中で、案外と転がっていると思います。集客へのアンテナを普段から立てているかどうかって事です。まぁ売り上げだけが人生ではないけれど、経営者になったなら、儲かっている!!!と言いたいじゃないですか!

経営者としての考え方

もちろん、ホットペッパービューティーを否定しているわけではありません!ホットペッパービューティーに掲載する事で、その結果、サロンの生産性が向上されているのであれば、ホットペッパービューティーはあなたにとって必要なサイトだと思います。

現にホットペッパービューティーの掲載サロンは美容室件数の約3割と言われます。かなりのサロン様が利用している計算になります。思い通りの集客が出来ているのであれば、私なんぞが出る幕ではなく、全く問題はないという事です。

しかし、今あなた自身のサロン経営が軌道に乗っていない、あるいはホットペッパービューティーの効果を実感していないのなら、ホットペッパービューティーを卒業してみるのも一つの手段かもしれません。そして新たな集客のキャッシュポイントを見つけてチャレンジして見たらいかがでしょうか。

あなたのサロンはあなただけのモノではありません。あなたをしたうあなたのファンやあなたのご家族のためにあるのです。生涯に1度くらい、人生をかけてでも、自分のマインドを変えて是非とも本気の経営をヤルべきです。

もしもですよ!もしもあなたがサロンの売り上げをもっと上げたいと思っているのなら…夜、何時間もソファーに寝っ転がって、お笑い番組を家族とボーッと見ているなら…是非、生活を変えて真剣に経営力を身に付けませんか?(立ち入った話しですが、おススメです)

繰り返します。あなたのサロンは、あなただけのモノではありません。あなたを信じて通われるお客様と家族のモノでもあるのです。

店がなくなったらお客様は路頭に迷ってしまいます。将来のお客様と家族のため、新たな集客法を身に付けるためにも、毎日、たとえ1時間でもいいので、新たな集客法を色々と見つけてみてください。

儲かっているサロンに足を運ぶのも良いでしょう!お客様としてカットに行って、たった数千円のカット料金で経営のヒントをつかむのも勉強です。勉強代だと思ってお客様の多いサロンに予約をして行ってみてください。接客一つでも何かしら違いを感じるはずです。

あなたのご先祖様や守護霊様は必ずやあなたが願う想いの方向に導いてくれるはずです。

これはわたくしの主観なんですが、お金を誰かのために使わないと、お金は入ってこないと思っています。経営者として、サロンの生産性向上のために、理想は人にお金を使ってみるという事です。

ホットペッパービューティーに変わる集客のヒント!

集客力をアップさせたい!安定した経営を手に入れたい!将来に向けて経営の不安を無くしたい!あらゆる経営者が抱く思いです。

しかし実際には、半数以上の経営者は、結果(売り上げ)を出すことができず、集客に悩み苦しんでいるのです。決してあなただけではありません。

売り上げアップための集客力を強化するのはそんなに簡単ではありません。立案・企画・接客・技術・広告などの準備を必要とします。

とはいえ、できればすぐに結果を出したいですよね!そんなあなたのために今回は、「ホットペッパービューティーを使うな」と題してサロン専用の集客術をお届けします。

ここで一つ集客のために、何にお金を使うのか?と言うお話しをしますね?例えば、オーソドックスな折込チラシで集客をするとします。チラシの集客率はマンミツといって1万部の配布で、3名の回収と言われています。

たった3名でいくらの回収ができるのか?なんですけど、費用対効果は散々なものです。だから今の美容室はチラシを配布しないのです。(やるなら、半径500m以内のポスティングが有効だと思います。)

しかし、同じ美容室の折込チラシでも、1万部(5万円くらい)の配布で40万円以上の売り上げを出す美容サロンが実際に存在します。そのサロンはあまり集客をしません。する必要がないからです。

つまりは、美容室でも、新聞の折込チラシで、費用対効果が抜群の効果を出すことができるという事です。誰(ターゲット)に向けたチラシなのかという事です。

チラシでの売り上げ目標はいくらなのか?という事です。集客の分野は素人だから、集客を誰かプロにお願いするのも一つの方法だと思います。

ホットペッパービューティーではなく、どんなターゲットに向けたどんなメニューで集客をするのか?という事です。サロン経営はある意味、人(誰)にお金をかけるのか?だと思います。

脱ホットペッパービューティー集客法

今あなたがやっている、ホットペッパービューティーの掲載料はいくらですか?もしかして、今まさに、掲載を検討中だとか!その集客による、売り上げ目標はいくらですか?

集客をする場合、あとどのくらい売り上げを増やしたいのか?という目標は、必ずハッキリ持つべきです。

その1:チケット回数券

珈琲店のコーヒーチケットはすでに有名ですよね!皆さんご存知だと思います。1杯300円のコーヒーの11枚綴りのチケットを購入されると3,000円で1杯サービスになると言うオーソドックスな集客法です。

これを、例えば、美容室の集客にすると、1回5,000円のヘッドスパを11枚綴りのの回数券で50,000円(1回/4,500円)で販売したり、更には、22回の回数券を90,000円(1回/4,000)で販売する。もっと言うと33回の回数券を115,000円(1回/3,400)という3段階の回数券で松竹梅方式で販売する。

この方法だと、真ん中の90,000円の回数券が意外に売れる。お客様の考え方として、どうせこのサロンに通うのだから、前金だけどお値打ち感満載!!!というお客様が増える。
オーソドックスですが、様々なメニューに応用できます!

美容室オーナー
美容室オーナー
そんな高額な商品が美容室で売れる訳がない!

そんな風に思ったのなら、ココで閉じてくださいね!

回数券の良さは、いくら高額でも、購入されたお客様は、浮気することなくご来店いただけます。割引して毎回クロージングするか、クロージングせずに3つの選択で購入して頂き、そのあとのフォローで顧客化をしてゆくのです。

その2:高額のメニュー!

日本でも、まだ高景気とは言えないのに、自動車の国内販売では、レクサスをはじめ、ボルボ・アウディ・メルセデスベンツなど、いわゆる高級車の販売が伸びているそうです。

あなたが狙う同じクラスの排気量なら、日産の300万円のSUVなら、レクサスの400万円のNXが気になります。トヨタのセダンに400万円かけるとしたら、ベンツの今流行りの次世代型Cタイプの500万円が欲しくなるし。マツダの300万円の新型SUVなら、ボルボの450万円のXC50が欲しくなるものです。(もちろん、わたくしの主観ですが…)

飛山
飛山
人間の購買意欲において「7%の人間は高額のモノを買いたがる」というデータがあります

たかが7%のように思えますが、あなたのサロンのお客様が100人いるとすれば、たった7名とはいえ、高額のメニューを購入される確率になります。これってモノ凄い確率なんですよ!!!

あなたのサロンの客単価が6,800円だとして、100名の客数で68万円の売り上げだと仮定します。そして先ほどの7%の話しを当てはめてみましょうか。

93名のお客様単価が6,800円で、3名のお客様が育毛集客法によって、70,000円の客単価だとします。93名×6800=632,400円・7名×70,000=490,000円で合計1,122,400円となり、私がおススメする育毛集客法を導入されると、売り上げが1.6倍になるのです。

つまりは、メニューの中にバックエンドメニューとして、高額のメニューを置くことによって、客単価は想像を超える金額で、確実に上がり、売り上げにも関係してきます。あなたが想像する以上に、お客様はお金を持っています。

その3:通販のお悩み解決商品!

毎日のようにテレビやネットで目にする、通販サイトの広告ですが、案外高額の万単位や数十万単位の商品がバンバン売れている事を不思議に思った事は無いだろうか?

なぜお客様はその商品を手に取って試してもいないのに、携帯電話一つで簡単に購入してしまうのか?その裏には、お客様の購買意欲をかき立てるサイト側の絶妙な仕掛けが見え隠れします。

かく言う私も何度も購入した経験があるわけなんですが、ついつい買ってしまうのです。(笑)その一番の理由は、分割払いという事もありますが、その根本にあるお客様の心理状態が、この商品を買えば自分の「悩みを解消・解決できる」と思い込んでしまう事なのです。コレ、実は美容業界における集客術の重要なヒントにもなるのです。

今後、あなたのサロンの生産性を一気に向上させる集客術として、ホットペッパービューティーを使わずに集客できる唯一の方法が「お悩み解決メニュー」なのです。

新たなメニュー化として、お客様の日常における困りごと・お悩みごと・不平不安をあぶり出す事から始めましょう。

解決するご提案ができるかを考え、お客様の将来を考えた新たなメニュー提案にする事で、必ずあなたのサロンの生産性が上がります。

その4:テーマパークのパスポート

あなたも一度は行かれたことのあるテーマパーク。東京・名古屋・大阪・長崎等々、全国にはたくさんのテーマパークがあります。そこに行かれるお客様のチケットは、ほとんどの場合、1DAYパスポート(1日乗り放題)を購入されると思います。

毎回並んでチケットを購入するよりも、全部は回れないかも知れないけど、最初にパスポートを購入すれば、あとは全部タダで利用できるというメリットがあります。

どんなテーマパークでも年間パスポートってありますよね!実はこれが使えるんです。美容室では1DAYパスポートはありませんが、年間パスポートなら作る事ができます。

例えば、毛染めのお客様には「ヘアカラー年間パスポート」的な題名にして、先に前金で頂く事ができれば、あとの1年間は何回ヘアカラーしてもタダと言う流れになります。

実はこの年間パスポートには、お客様の心理を上手く利用した、客単価アップのからくりがあります。

というのも、初めは高額の料金をお支払いになるワケですが、お客様は2回目以降は大金を支払った事はすっかり忘れているんです。

ですから、2回目以降無料で施術を受ける事で、財布のひもは、ドンドン緩むワケです。いつもなら買わない商品や、パスポートメニューに入っていない追加のオプションメニューをされるのです。

最終的に、お客様の年間の支払金額が増えると言う事になります。

パスポートメニューをいくらにする!と言う事ではなく、年間パスポートメニューを作る事で、パスポートで割り引いた分以上の収入に繋がるはずです。

まとめ

あなたがヤルべき集客法は!

集客を考えると、コンサルを入れたり、サイトマラソンをしたりと美容師には何となく難しく思えてしまいますが、実は集客って案外シンプルなんですよ!その集客法を知っているか、知らないかだけなのです。

つまりは1度知ってしまえば、あとは実行に移して集客すれば勝手に売り上げに繋がります。その集客法を複数持つこと、いわゆる集客のキャッシュポイントを幾つか持つことが今後のサロン経営には必要になってくるのです。

ホットペッパービューティーだけに頼らず、掲載料金がいくらで費用対効果はいくらなんてを気にする事なく、もっと有効に効率よく集客するために、9割のサロンオーナーが知らない、とっておきの集客法のお話しをさせて頂きます。

先ほどお話しをさせて頂いた、「チケット回数券」「高額メニュー」「お悩み解決商品」「年間パスポート」などを一つ一つするのではなく、これら4つの集客術を全て利用できて、お客様のお困り事やお悩みを解決する新しい次世代型集客法なんです。

このありそうで無かった、新しい集客法を取り入れる事で、ホットペッパービューティーのキャンペーン掲載による、クーポンハンターのお客様を毎回クロージングすることも無くなります。

毎月毎月キャンペーンで集客し続けることもなく、たった1回のご来店で、月に3~4回のご来店に繋がり、そのたびに商品が売れ続けるという、夢のような集客法です。お客様のお悩みは改善され、サロン経営は軌道に乗せる事ができます。

美容室経営者がヤルべき究極の集客法の内容です。
チケット回数券の導入によって、180,000円のスパ回数券が売れる。
高額メニューの導入では、350,000円の育毛1年プランが売れる。
お悩み解決メニュー導入では、91,200円の年間継続商品が売れる。
年間パスポート販売では、120,000円の年間パスポートが売れる。

最後に!

この記事ではホットペッパービューティーを例に上げ、様々な事をわたくしの独断と偏見でお伝えをして参りました。私自身が数年前までは、ホットペッパービューティーに大変お世話になり、大変な時期を乗り越えて来たからこその投稿なんです。

頭ごなしにホットペッパービューティーに対抗しているワケではなく、ホットペッパービューティーの掲載を否定しているワケでもありません。今でも思っています。あのサイトは素晴らしい集客ツールです。美容系サロンの集客サイトでは、今でも断トツ素晴らしいと思っています。

この記事で私が言いたかった事は、ただ単にホットペッパービューティーを使うな!掲載料金の費用対効果にあった集客法をしなさい!と言っているのではありません。

美容業界全体の底上げのために、クーポンハンターだけの集客ではなく、更なる新しいお客様を獲得する次世代の集客法をご提案させて頂きたかったのです。

令和になり、美容業界も新たな時代へと移り変わらなくてはなりません。いつまでも同じメニューでお客様を奪い合う価格競争から、いち早く抜け出し、集客に困らない戦わない強いサロン経営を手に入れる新しい美容業界にして頂きたいと、心から願っています。

 

■この記事を読んだ方は、こんな記事も読まれています

「2019年は【育毛集客】は大ヒットメニューになる!」
ikumou-syuukyaku.com/uriage-6/

「客単価が16万円になる美容室の㊙集客法!」
ikumou-syuukyaku.com/uriage-7/

「2019年!美容室の費用対効果抜群の集客法とは?」
ikumou-syuukyaku.com/syuukyaku-07/ 

「育毛メニュー導入の「7つ」の理由!」
ikumou-syuukyaku.com/ikumou-01/

「美容院の新規集客において重要な5つの事」
ikumou-syuukyaku.com/uriage-09/

「高額の育毛メニューは本当に売れるの?」
ikumou-syuukyaku.com/menu-01/

「美容室オーナー必見!客単価を上げて売り上げをアップさせる7つの方法」
ikumou-syuukyaku.com/uriage-08/

「美容室の看板はおしゃれにしなくていい!手作り看板のメリット・デメリット」
ikumou-syuukyaku.com/syuukyaku-10/

「男性も女性も美容院で抜け毛・薄毛は改善できる!?」
ikumou-syuukyaku.com/ikumou-12/

「売上に悩む美容サロン戦略【育毛集客法】のすべて。」
ikumou-syuukyaku.com/school-001/

 

と言うわけで、今日のテーマは【ホットペッパービューティーは使うな!掲載料金はいくら?でした。美容界の新たな集客法をお楽しみ頂けましたら幸いです。

また、ブログでお会いする事を楽しみにしています。