集客について

ヘッドスパのプレミアムメニューに頭皮環境改善メニューを

いつも当ページをご覧いただきまして、ありがとうございます。

美容室専用【頭皮環境改善育毛ケアプログラム】のご提供戦略。
全国に導入店は80店舗以上。JSL頭皮環境改善・育毛スクール主宰。

美容室松屋代表の飛山真徳(ひやままさのり)と申します。

 

ひやま
ひやま
冒頭からですが、あなたの美容室の「ヘッドスパメニュー」の最高額はお幾らでしょうか?

 

そのヘッドスパメニューのターゲット層はどんな方を設定されていますか?

 

10年前には5割ほどの普及率だったヘッドスパメニューも、このところほとんどのサロン様がメニュー化されるようになりました。

 

しかしながら、美容室のヘッドスパメニューにサロン様自身が満足されていない、苦い事情があるようにも思えます。

 

今日は、今あるヘッドスパメニューの最上級プランとして「今まで何を試してもダメだった、深いお悩みで諦めているお客様専用の頭皮環境改善ヘッドスパメニュー」についてのお話となります。

 

コロナ前と後でヘッドスパの人気は上がった

予約が取れない「ドライヘッドスパ専門店」ブームの影響!

今から14年前に京都にOPENしたドライヘッドスパ専門店(○空のきもち)がニュースになり、瞬く間にヘッドスパという言葉が世に出ましたね!

 

この超有名な系列店では、今でも予約が3か月待ちの状態です。しかもキャンセル待ちのお客様が、684,732人(2022年6月現在)とはちょっと驚きです。

 

ひやま
ひやま
この数年間、ドライヘッドスパ専門店ブームの延長で、美容室でもヘッドスパをされるお客様が増えてきたように思います。
お客様
お客様
知ってます!ニュースで見ましたけど、見てるだけで癒されますよね。行ってみたーい!

 

美容室におけるヘッドスパメニューは、専門店ほどではありませんが、シャンプーを取り入れた美容室専用のヘッドスパメニューになっています。

 

コロナ後のヘッドスパの大人気!

ひやま
ひやま
コロナ後では、このヘッドスパメニューが更に需要が上がっています

 

コロナ禍での外出規制や、思うように買い物ができない事など、様々なストレスで悩まれたお客様が増えているからだと思います。

 

更には、コロナ過での自粛や規制でのストレスにより、いつの間にか「抜け毛や薄毛」で悩まれているお客様もいらっしゃいます。

 

やはり、人は今まで経験したことのない、何かしらのストレスを抱えることで、食欲が落ちたり、体調も悪くなります。

 

そして、身体が不安を感じると、血液の流れが悪くなり、毛母細胞への酸素と栄養の供給も減り、その結果、髪の毛が細くなり、ボリュームがなくなり、抜け毛や薄毛になるのです。

 

一般的に、美容室でのヘッドスパメニューのターゲットと言えば
●仕事でお疲れのお身体に癒しを!
●肩こり、首こりの改善メニューとして!
●睡眠不足で寝れないお客様への改善メニュー!
●髪質改善メニューとして!
●自宅では落ちない頭皮と髪の毛のケアメニュー!
●健やかな髪の毛のケアメニューとして!
●美容室唯一の快楽メニューとして!
●ご自分へのご褒美として!

 

というのが、一般的な美容室でのヘッドスパメニューの目的であり、お客様が選ばれる理由にもなっています。

 

ひやま
ひやま
ところが、そんなヘッドスパメニューで、もう一つ大事なお悩み改善ができる事を、ご存知ではないサロン様が多くいらっしゃいます。

 

そのターゲットのお客様は、20代から30代の結婚されて、お子様を授かった妊婦さんになります。

 

出産前後のこの妊婦さんの身体は、新たな生命の誕生のために、栄養をお子様に使われてしまうために、生命維持に関係の無い髪の毛まで、肝心な栄養や酸素が届きにくくなります。

 

そのために、妊婦さんは「細毛・抜け毛・薄毛」になりやすいと言われています。

実は、加齢や老化、更には産前産後で「抜け毛や薄毛でお悩みのお客様」に対しても、美容室でのヘッドスパメニューで、十分対応が可能になります。

 

ヘッドスパ提供店も増えた

最近の美容室のヘッドスパ事情

このところホットペッパービューティーなど、美容室のWEB集客を見ていると、ヘッドスパメニューを前面に打ち出し集客されてる美容室が増えて来ていることに気づきます。

 

20分から40分位のリラグゼーション系のメニューから、スパニストを常駐させ、本格的なスパメニューを導入されているサロンも少なくありません。

 

カットメニューにヘッドスパをプラスされたり、ヘアカラーメニューにプラスされたりとサロン毎に施行を凝らして、少しでもお客様単価アップしようと努力されています。

 

ヘッドスパのメニュー化も珍しくなくなり、競合サロンとの差別化で、どこの美容室も生き残りをかけ、必死にセットメニューで割引合戦を繰り返しているのが悩みの種です。

 

美容室のヘッドスパメニューの限界!

美容室のヘッドスパメニューも、既存のメニューと同様に差別化が難しく、セットメニューとしてのオリジナルなメニュー化をしても、多きな集客とはいかないようです。

 

サロン側が考えているよりも、お客様側の反応は案外低く、「自分よりも気持ちがいいんですが…」という感じで、美容師のケアメニューの内容を軽視しているところがあります。

 

その理由は、ドライヘッドスパサロンの施術を1度でも受けたお客様は、お分かりになると思います。

 

ひやま
ひやま
「もう次元が違いすぎます!!」(私の個人的な乾燥です)
お客様
お客様
分かる気がします。手技と言うか、眠りのレベルも半端ないですよね!(笑)

 

サロンの看板メニューとして、ある意味、君臨しているかのようですが、しかし、その大人気のヘッドスパメニューにも暗雲が押し寄せているんです。

 

せっかく、美容室の売上アップの突破口になるヘッドスパメニューが、同じように価格競争にさらされてしまうのだけは、避けなければなりません。

 

ヘッドスパだけでは強みが発揮されない

美容室のヘッドスパメニューの価格競争

美容室で行うヘッドスパメニューには、やはり限界があり、ヘッドスパ専門店のようにはいかない一面もあります。

 

これだけ、ヘッドスパメニューを行う美容室が増えてくると、当たり前ですが、価格競争が始まるんですね!

 

今現在の価格帯だいたい、10分1,000円~10分1,500円と言う単価で、どこのサロンもメニュー化をしています。

 

集客するには、あるいは、売上を上げるには、やはり同じような値引き集客法になってしまうんですね!

 

でもどうなんでしょうか・・・

 

美容室で行うヘッドスパメニューは、「気持ち良かった!」とか、「疲れが取れた!」とか、「ウトウトしてました!」と言うお客様が多くいらっしゃいます。

 

1週間から10日くらいは、髪の毛がサラサラだったとか、軽くなった。あるいは艶が出たとか、全体に「ふわっとした!」という声を頂けます。

 

やはり「リラクゼーション的な髪質改善メニュー」という意味合いが、凄く濃いですよね!

 

ヘッドスパの効果となると、どこのサロンもきっと同じような結果になっているのではないかと思います。

 

ここ最近の美容室業界としては、真新しいメニュー化なので、集客には必要なメニューなんですが、美容室特有のお客様の取り合い合戦にすでに巻き込まれている気がします。

 

つまりは、「独自性が無く」「ウリも無い」普通のスパメニューなのです。気持ちよかっただけでは、ドライヘッドスパ専門店に勝てないのです。

 

美容室に今求められている事は「ヘッドスパメニュー」は髪質改善やリラクゼーションといった、お客様へのメリットをうたう一般的なメニューではありますよね!

 

機能的、あるいは情緒的なお客様自身の、将来に繋がる価値観を満足させるくらいの「何か」が求められていると思います。

 

ヘッドスパメニューとしての意義と価値観

お客様側としてサロンにヘッドスパメニューがあると言う事は、それだけでも、非常にありがたいことです。

 

ゆっくりと身体を休めれて、リラクゼーションできる時間は本当に嬉しいメニューだと思います。

 

ひやま
ひやま
そこで!もう少しステップアップして考えてみてはどうでしょうか?

 

きっとこの先も、価格競争が続き、ヘッドスパの単価も、10分900円とか10分800円と言うメニューになってくるかも知れません。

 

今あなたの美容室が、本当にやりたい「客単価アップと言う大前提の集客モデル」をどうつくり上げていくのか?という事です。

 

既存のメニュー化によって、価格破壊が行われてしまっては元もこもないですよね!

 

せっかく、コロナの規制が解かれ、お客様が動き始めようとしているこの世の中のタイミングで、何とかヘッドスパで売上を上げていき、客単価を上げていくということを考えるのも1つの手かもしれません

 

ヘッドスパメニューとして新たな「強み」への挑戦!!

ひやま
ひやま
「究極の育毛ヘッドスパメニュー」をあなたのサロンの集客の柱にしてみませんか?

 

「飛山式育毛ヘッドスパ」は売上不足や客単価ダウン、更には新規の集客にお困りなど、あらゆる美容室の危機から美容室オーナー様をお守りする頭皮環境改善ケアメニューです。

 

20代~30代のご出産前後の頭皮ケアから、40代~70代の加齢や遺伝による抜け毛・薄毛に至るまで、安心安全でお客様の将来への喜びや感動に携われるサポートメニューです。

 

「飛山式育毛ヘッドスパ」の商品成分の充実も、さることながら、ケア商品のベースとなる「水に着目をしています。」

 

「経皮吸収」という考え方で、頭皮内部へのケア商品の吸収力が優れているため、体内の血液への吸収力が半端なく、栄養バランスが崩れて薄毛になっていた毛母細胞の活性化に優れた効果を発揮します。

 

ケア商品の水分と栄養がしっかり届けられることで、美容室でも抜け毛や薄毛の改善が行われるのだと思っています、

 

その根拠は、人間の身体の50%は「水」であること。そして血液の50%も「水」なのです。ただの水では育毛は不可能ですが、浸透性抜群ケア商品だからこそ水の吸収+αでの育毛メニューが可能になります。

 

頭皮環境改善というアプローチが通用する

ヘッドスパと名前がついているものの、結果として美容室側の改善計画としては髪質改善というのが大前提のはず。前回のブログにも少し触れましたが(⇩)

 

「髪質改善メニュー」から「頭皮環境改善ケアメニュー」へ

ひやま
ひやま
もしも、あなたの美容室が客単価を上げ、周りのライバル店よりも、頭1つ2つ出ようと思っていると仮定します。

 

せっかく今、ヘットスパのメニューがあるのなら、その今あるヘッドスパの更に上に10,000円から20,000円の間の料金設定でお客様から喜ばれる、ヘッドスパメニューの興味は無いですか?

 

90分から120分のお客様のコンプレックス解消癒しのリラクゼーションを取り入れた究極のヘッドスパメニューを作ってみてはいかがでしょうか?

 

今ある、髪質改善ヘッドスパの最上級メニューとして【頭皮環境改善】ヘッドスパメニューを1つだけ加えるだけなんです!

 

一番最上級の位置づけていただくことで、頭皮や抜け毛や薄毛を気にされているお客様に、特別にご用意したヘッドスパメニューだと思って頂くのです。

 

見込み客のお客様に一度「お試し体験」していただく方法で、メニュー化をするのも面白いと思います。

 

頭皮環境改善ケアという育毛ケアメニューへのアプローチ

あなたのサロンの「ヘッドスパメニュー」の効果効能は
●リラックス&リラクゼーション効果
●目の疲れが取れる効果
●髪質改善効果
●髪の毛のボリュームがでる効果
●リフトアップ効果
●白髪の予防効果
●ぐっすり眠れる効果
●顔色が良くなる効果
●薄毛や抜け毛の予防効果

 

このような、効果になると思います。つまりは周辺のサロン様でも、同じような効果効能だと思います。

 

ひやま
ひやま
きっと『あなたのサロンを選ぶ理由』がありませんよね!

 

現状のヘッドスパメニューを含め、美容室の通常メニューだけでは、あなたのサロンの独自化やお客様から選んで頂く理由が薄れ、集客に苦労されていると思います。

 

だからこそ、あなたのサロンを選んで頂くための『確固たる理由』を作らなければなりません。

 

その『確固たる理由を持ったメニュー』こそが、頭皮環境改善ケアメニューという「育毛メニュー」なのです。

 

《予防》から《改善》するヘッドスパメニューを一番上に作るだけなんですね!
たとえば、今の高額スパメニューが¥8,000なら¥16,500のスパを作ります。

育毛メニュー¥16,500の原価は3,000円~3,500円ですので利益率は約8割です。

 

今あなたのサロンに「薄毛でお悩みのお客様」が3名いらっしゃるのなら、実際に「潜在しているお悩みのお客様客数」は30名だと思ってください。

 

この潜在数を調べる簡単な方法があります。(育毛スクールにてお伝え致します)

 

ひやま
ひやま
ちょっと、想像してみてください!!

 

もし、あなたのサロンで「育毛メニュー」を導入され、数ヶ月~12か月でお客様の髪の毛を取り戻せるとしたら。

 

そして、導入後の「育毛メニュー」の売上で、今現在、あなたのサロンが抱えている課題が解消されるとしたら。

 

いかがでしょうか、あなたのサロンをお客様が選ぶ『確固たる理由』ができるとおもいませんか?お客様もあなたのサロンも、WIN WIN になりましょう。

 

癒されながら、頭皮が清潔に保たれる

私の推奨する「頭皮環境改善ヘッドスパメニュー」では、現在の美容室ではほとんど導入されてない「循環器を使ったヘッドスパメニュー」になります。

 

最上級の高額ヘッドスパメニュー

ひやま
ひやま
ヘッドスパの時間はお客様の症状や希望メニューによって30分から60分と3段階をご用意しています

 

その金額も10,000円台から30,000円台といろいろ作っています。

ちなみに、私のサロンでは
●育毛ケア・・・¥16,500(スパ30分)
●育毛ケア・・・¥22,000(スパ45分)
●育毛ケア・・・¥33,000(スパ60分)
の価格帯で育毛ヘッドスパメニューをご用意をしています。

 

もちろん、この最上級の3つのメニューには、癒しとかリラクゼーションというのがメインのヘッドスパではございません。

 

あくまでも、お客様の「頭皮と髪の毛のふかい深いお悩みを取り除いていただくため」のケアメニューとなります。

 

加齢臭やフケ、かゆみはもちろん、抜け毛であったり脂症であったり、ボリュームであったり、薄毛であったり、時には脱毛であったりと、お客様の頭皮と髪の毛のお悩みは様々です。

 

髪質改善という目に留まりにくいケアメニューだけではなく、お客様の根底にある「頭皮のエイジングケア」としては最上級のスパメニューとなります。

 

客単価アップはもちろん、こちらの最上級メニューでメイン集客することで、お客様の層も変わってくるし、お客様自身がサロンに落とされる、ケア商品の売上もガラッと変わって行きます。

 

癒されながら頭皮が清潔に健康に保たれる

ひやま
ひやま
先ほど、私の推奨するヘッドスパは、「癒しとかリラクゼーションというのがメインのヘッドスパではございません」とお話をしました。

 

あくまでもヘッドスパの方向性が「抜け毛や薄毛でお悩みのお客様の改善に特化したメニュー」というだけで、癒しとかリラクゼーションの効果が全く無いのかというとそうではありません。

 

実際にこのヘッドスパメニューをされたお客様からのお言葉は
「夜なかなか眠れないのが不思議とこのヘッドスパの後はぐっすり眠れるの!」
「片頭痛がひどいんだけどこのスパをして頂くと頭が軽くなった感じで調子いいです」
「最近更年期で身体が悪いのがスパして頂いたおかげでいつもより身体が軽いです!」
「このスパを受けると長年の50肩が不思議と治った感じで楽なんですよ!」
「このヘッドスパを受けた日に必ず娘から小顔になったね!と言われるんです」
このような喜びの言葉を頂いています。

 

ひやま
ひやま
「育毛に特化したヘッドスパメニュー」ですが、癒しとかリラクゼーションの域も越えていると思いませんか?

 

更には、美容室のケアではありえないほどの「頭皮ケアが行われる」という育毛メニューなんです。

 

頭皮画像(↑)を見て頂くと分かると思いますが、来店初日の写真と1年後の写真では、毛穴や頭皮が健康そのものに変化しています。(健康な頭皮の色は青白い色です)

 

頭皮の「血行不良が改善」され、「毛穴がポッカリ開いて呼吸ができる」状態になったからです。

 

この頭皮の状態は、サロンケアをしっかりされて、なおかつホームケアもお伝えしたケアを毎日されている証なんですね!

 

サロンオーナー様
サロンオーナー様
ホームケアをしっかりやっているかやってないかは、毎月の頭皮の画像で分かっちゃうんですね!

 

このヘッドスパメニューは「癒されながら頭皮が清潔に保たれる」唯一の育毛に特化したヘッドスパメニューなのです。

 

結果的に頭皮環境が改善され、抜け毛や薄毛の予防にもつながる

今あなたのサロンにあるヘッドスパメニューの、一番高いコースの更に上にもう一つ追加するだけのケアメニューとなります。

 

サロンオーナー様
サロンオーナー様
と言うことは、このメニューがヘッドスパメニューの1番上に君臨することで、実は抜け毛・薄毛専用の育毛メニューが完成するんですね!

 

ひやま
ひやま
何を隠そう、私がご提案するJSLアカデミーの、「美容室専用のヘッドスパメニュー」としてサロンでやっていただくメインの施術はこの「ヘッドスパ」のみなんです。

 

このヘッドスパの施術を覚えて頂くことで、その施術+α、あなたのサロンのオリジナルをミックスすれば世界で唯一の独自性「育毛メニュー」が完成します。

 

最上級の高額のヘッドスパメニューを導入することで、そのメニュー自体が抜け毛・薄毛でお悩みのお客様方に半年後、1年後に喜んでいただくための、実は「育毛メニュー」になると言うことなんです。

 

ターゲットのお客様を切り替える視点を持つ勇気!

ひやま
ひやま
もうすでに、1人のサロンオーナーであるあなたは、気が付いていらっしゃると思いますが、カット技術で集客する時代はとっくの昔に終わっています。

 

「ハサミ1本で食べていける」なんて未だに思っていらっしゃるサロンオーナー様も、実は珍しくありません。(私もまだ8年ほど前では真剣にそう思っていましたから【汗】)

 

10代20代の、若い年代を集客するサロン様は、流動的で顧客として定着しにくいばかりか、失客も多く集客率がかなり低いですよね!

 

ひやま
ひやま
その原因は簡単なんですよ!
サロンオーナー様
サロンオーナー様
えッ!気になります
ひやま
ひやま
若いお客様はそんなに髪の毛が痛んでないからです

 

髪の毛が加齢で乾燥しているわけでもなく、老化でパサパサになるわけでもなく、基本的に髪の毛は毎月カラーをしても元気なんですね!

 

もちろん、表面上は傷んでいる色になってますが、毛表皮(キューティクル)がしっかりとありますので毛皮質(コルテックス)が外に出てこないんです。

 

流動客でもある若年齢層を、頑張って集客するより、髪質改善から頭皮環境改善と言う視点に切り替えることが、美容業界に求められている課題なのかも知れません。

 

結果的に頭皮環境が改善され、抜け毛や薄毛の予防にもつながる

ひやま
ひやま
このブログを読まれているあなたにも、「育毛ヘッドスパメニュー」でお客様方にご提供し、本来の髪のプロである美容師として存分にそのメニュー効果を発揮して頂きたいと思います。

 

世の中には「髪質改善メニュー」があふれていて、お客様自身も、どの美容室が良いのか迷われているのが現実です。

 

この「育毛系メニュー」を導入されている美容室は、まだ1%にも満たないと言われています。

 

しかし、今後はますます導入店が増えてくるのです。今のうちにあなたのサロンエリアのお客様を顧客にしませんか?

ヘッドスパメニューの見直しによって、一つ最上級ヘッドスパメニューを追加することで、サロンオーナーであるあなたの不安が自信に繋がります。

「高額メニュー」をご提供することで、お客様単価は想像もできないほど上がります。

更には、その月末には、今まで経験したことの無い売り上げを叩き出すことになります。

 

そして、翌月の売上も¥0からではなく、数万円の売上が確保されるわけです。

結果的に「育毛ヘッドスパメニュー」はお客様の頭皮の環境が改善され、抜け毛や薄毛の予防に繋がります。

 

終わりに…

ひやま
ひやま
私たちがご提供する、この「頭皮環境改善ケアプログラム」は100%絶対的な育毛発毛プログラムではありません。
サロンオーナー様
サロンオーナー様
100%生える保証は無いと分かっていても、このケアプログラムによって、目の前のお客様に何かしらできる事がありますよね!

 

それでも私たちが、この5年間の間に経験させて頂いたお客様データからは、9割のお客様に喜んで頂いています。

 

私たちは、このケアメニューを導入することに「意味がある」と思っています。

 

もちろん、もしもの事!を考えるオーナー様もお見えでしょう!

 

大変失礼ながら…100%の保証がなくリスクを負う事に対応したくない、ちょっと勇気の無いなぁっと思う問題回避型のオーナー様はどうかスルーしてくださいね!m(__)m

 

最後に・・・

私たちの「価値提供型:頭皮環境改善ケアメニュー」は「頭皮環境改善メニューには興味はあるけれど、世の中の流れになっていくだろうか?」と思っているサロンオーナー様。

 

「これから頭皮環境改善メニューを学んでいきたいけれど、本当に学ぶ必要があるかどうか?」を決めかねているサロン様にぴったりの集客法になります。

 

ひやま
ひやま
「行動」することで、あなたのサロンを変えることが十二分に可能だと考えています。

 

まだまだ、聞き慣れない「頭皮環境改善ケアメニュー」ですが、「髪の毛の健康(髪質改善)から頭皮への健康(頭皮環境改善)」にサロンのメニュー化を、ランクアップすることで、お客様の喜びは格段にあがります。

 

「本来の頭皮と髪の毛の美しさを追い求める」ことで「専門性を高めた独自の集客できる、超・客単価アップケアメニュー」をつくることが可能になります。

 

お客様は、ご自分の頭皮と髪の毛のお悩みを、どこの美容室でお願いしたら良いのか分からないのです。迷っているのです。探しているのです。

 

美容業界における「頭皮環境改善ケア」が、どうか世の中のスタンダードになっていきますように!!!

 

あなたの美容室経営を、盤石なものにするために、サロンのお客様を更に喜んで頂くために、この頭皮環境改善ケアを学びましょう。

 

ご来店頂いたお客様ご自身の、恥ずかしいコンプレックスでもある髪の毛のお悩みを、包み隠さず話して頂いたお客様への感謝を込め、二人三脚でお客様への気持ちに寄り添って参りたいと思っています。

 

あわせて、こちらもご覧ください!
(育毛ヘッドスパと2週間お試し体験)の内容等の勉強が必要なサロン様は
「講座受講をご検討の方へ」

 

美容業界の将来を担うとまで言われている頭皮環境改善ケア育毛メニューをぜひこの機会にお考え頂き、私たちと一緒にチームとしてあなたのサロンをサポートさせて頂ければと思います。

 

あなたに、お会いできることを心からお待ちしています!
ぜひ気軽にお問い合わせください

\講座受講料、内容等を記載しています/案内ページはこちら

\LINEや電話・メールからでも可能/気軽にお問い合わせしてみる!